水山**EV970263445CN |  |  藤木**EV970263459CN |  関田**EV970333733CN  |  田實**EV970263493CN |  古山**EV970263480CN |  岡田**EV970263476CN  |  山田**EV970263462CN |  鍵本**EV970263502CN  | 梯**EV970263516CN | 小池**EV970333720CN | 金山**EV974603475CN | 小野**EV970423283CN  |  中野**EV970423270CN  |  岩田**EV970423266CN  | 豊田**EV970423252CN |  梶原**EV971051075CN  |  高山**EV971051040CN  |  糸田**EV971051036CN  |  山岸**EV971051005CN | 小仓**EV971051053CN |  中村  **EV971441080CN | 宮崎**EV971441102CN |  石橋**EV971441120CN |  宮**EV971899241CN  |  高田  **EV971441062CN  |......
32件中1 ~ 20件を表示並び替え: 新着順 | 価格が安い順 | 価格が高い順
  1 2   Page 1 of 2
ブランドに関する知識:

遡及回1837年生まれ、ドイツ(1801年)、原籍フランスのThierry HERMES、創始した彼の馬具製造会社、彼の首宗商売は馬製首輪を!馬が一番ために貼って首の首輪を装着、Thierry HERMES耗费に多くの時間と心血、幾帳面で、ついに1867年の世界皮革展示中を獲得するなどの業務褒章、これからも彼を打ち立てを展開馬具レザーなどのシリーズの堅固な基礎。しかし、これは馬具製造し出発の家族企業、自動車の登場の時の大きな変化で、第3世代Charles-Emile HERMESコントロールの下、エルメス(Hermes)だけでなく、淘汰の運命の危機に瀕して、かえってhermes香水発売皮件シリーズと「鞍針歩」のトランクを作ったエルメスの精神の新しいスタイルを経験し、エルメス事業よう生まれ変わったような成長し、独自のスタイルを確立したエルメス。

 

1920年代、エルメス(Hermès)の発展路線も積極的に展開から手袋、旅行バッグ、手袋、ベルト、ジュエリー、ノートや、腕時計、灰皿、スカーフなど。甚だしきに至っては第5世代Robert DUMASの接掌から続々と
が発売された香水、ネクタイ、スーツや靴飾り、入浴の布、磁器、ジュエリー、男女のアパレル、時計や機の飾シリーズなどの新商品、エルメス(Hermès)を真にまたがる生活の味わう代表全方位。今のエルメス(Hermès)グループの三つに分かれての体係、つまりHermès Sellier(革用品)、La Montre Hermès(時計)やHermès Parfums(香水)を、世界186店と56小売業のコーナーを維持するために一貫して保有のエルメスの気品とイメージすべての制品の設計、制作、一軒の専売店の構造設計、ショーケースではフランスもとの工場の注文が各地を空輸し、期待は百年の歴史の堅持。

 

1837年、・・エルメスはパリ耶にGrand Boulevards馬具の専売店を開設した。
1867年、パリで行われた万国博覧会の中で、エルメス、優れた技術を、銀賞。
1880年、チャールズ・エルメス家業を継ぐ、店に移す福宝の大道24号と隣り合わせになって、大統領府。その子艾米尔アンドリュー夫との協力の下、エルメス成功開拓ヨーロッパ、北米、アメリカ州やアジア市場。
1892年、副に備えてショルダーベルトの乗馬靴袋に登場し。
1914、エルメスの旗が70-80結納を納める専門鞍匠とともに、自動車業界の無限の可能性を意識し。
1920年、艾米尔エルメスブランドのリーダーになる。エルメスの営業範囲の拡大既存製品以外のかばん、スーツケース、旅行用品、自動車の部品、スカーフ、ベルト、アクセサリーや時計に。
20世紀30年代、エルメス発売多くの人にのぼる経典シリーズ。あの時、「ケリー」(1935)、Sacかばんをd E E ches手提げかばん(1935)、船のアンカーチェーンブレスレット(1938)や乗馬装束に記載されているエルメス伝奇のリストに。
1937年、元々は絹の騎士し上着を啓発したエルメススカーフの創作のインスピレーション。
1951年、艾米尔・エルメス辞世、その婿羅轂ッターとジェーン羅内忠誠協力。エルメスの馬車の商標やオレンジ色セット、新製品の続々と登場証人。ロバートッター岳父の生前の影響を深く受けられて、積極的に新製品の創作して、彼はスカーフに濃厚な興味を、よりエルメスに世代スカーフ名品基礎を築いてくれ。
20世紀60-70年代、一連のエルメスの専売店はヨーロッパ、日本とアメリカ各地にオープン。
1978年、年に1938年の第5世代家庭メンバー杜迈さんが、エルメスの指導者。彼は絹製品、皮革製品やファッションを再解釈。
1987年、エルメスを成立150週年の記念に、その技術と芸術の結合の独特な風格を認め。
1991年、エルメス籍「遠くの方の旅」のテーマはアジアに敬意を表する。


クローズ